魅せる体のつくり方[腹筋編]

腹筋のトレーニングは、非常に多くの方が行っているものではないかと思います。 腹筋はすぐに体のスタイルに現れてきますし、自分で見ても引き締まっている、お腹が出てきたということがわかるため気になるものだからです。

 

ただ、腹筋はなかなかやり方が難しいものとも言われます。 ばっちり引き締めたい、腹筋を割ってみたいというのであればただやみくもに腹筋を行うのではなく少しやり方にもこだわってみてください。

 

まず、腹筋には上部と下部、腹斜筋があります。 これら全体を鍛える腹筋もありますし、一部にしか効果がない腹筋もあります。 腹筋を鍛えるなら1種類のやり方だけでなく、複数のやり方を組み合わせて行うようにして下さい。 特に腹斜筋は多くの方がおろそかにしていますが、バランスよく鍛えるなら必須ですよ。

 

見た目を気にして下腹部を引き締めたいという女性の方は、寝た状態から足を上げるタイプの腹筋をやるといいでしょう。 この時、お尻が床から離れるくらいまでしっかり足を伸ばして上げるのがコツになります。

 

この時、反動を使わないように注意が必要です。 このタイプの腹筋だけでなく、どんな腹筋でも反動を使わずゆっくりということは非常に大切になります。 普通の腹筋でも、反動をつけると効果が薄れてしまいますよ。 回数やスピードより、筋肉にしっかり力がかかっているかどうかを大切にトレーニングを行ってください。 また、深呼吸をしながらゆっくり無理のないペースで行うことも大切です。

 

▼売上ランキング上位商品はこちら▼

ファイティングロードYahoo店
⇒送料無料キャンペーン実施中!